PR

1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】“全額返金保障付”
2009年からのロングセラー

手術しない!千里堂式 自宅でできる「痔」改善メソッド

2011年07月24日

痔の手術をして2年経過

痔の手術をして2年が経過しました。

最近では排便後にあまり薬を塗らなくなりました。
この前病院に薬をもらいにいった時に、
「排便後に切れたり痛かったりした場合のみ塗ってください。あまり痛くないのに塗り続けるのはよくないです」と言われました。

何事もやりすぎには注意が必要です。

そういう意味だと、酸化マグネシウムも大丈夫なのか心配になります。
便がやわらかくないと、すぐに切れ痔は再発するものなので、なかなか微妙なところです。
ラベル:痔 手術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村



手術をやるのがどうしても嫌な人、もう少し他の方法で治るか試してみたい人、私の場合はテレビCMで流れているボラ○ノールでは全く効きませんでした。では何が一番効いたかというと、ダイアスターという注入軟膏でした。

【第2類医薬品】 ダイアスター注入軟膏 【2g×10個】 (滋賀県製薬)

これでもダメで、かつ手術を拒否する場合は、まずは以下を試してみるしかないでしょう。とにかく痔の手術は痛いので、避けたい人はそれ以外の可能性にかけるしか手はないです。

あなたは、以下のように思っていませんか?

※痔は、手術をしなければ治らない。
※痔は、塗り薬や座薬を使わないと治らない。
※痔は、自分で治すことは難しい

もしそうなら、あなたの痔の常識は間違っています。
その理由を公開しますので、3分だけこの手紙を読み進めてください。 2009年からのロングセラーです。

1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】“全額返金保障付”


痔はひどくなると、手術や薬だけでは決して治らないものだと痛感します。本来の生活習慣を変えて、さらによくする必要があります。