手術をやるのがどうしても嫌な人、もう少し他の方法で治るか試してみたい人、私の場合はテレビCMで流れているボラ○ノールでは全く効きませんでした。では何が一番効いたかというと、ダイアスターという注入軟膏でした。

【第2類医薬品】 ダイアスター注入軟膏 【2g×10個】 (滋賀県製薬)

これでもダメで、かつ手術を拒否する場合は、まずは以下を試してみるしかないでしょう。とにかく痔の手術は痛いので、避けたい人はそれ以外の可能性にかけるしか手はないです。

あなたは、以下のように思っていませんか?

※痔は、手術をしなければ治らない。
※痔は、塗り薬や座薬を使わないと治らない。
※痔は、自分で治すことは難しい

もしそうなら、あなたの痔の常識は間違っています。
その理由を公開しますので、3分だけこの手紙を読み進めてください。

1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】“全額返金保障付”


痔はひどくなると、手術や薬だけでは決して治らないものだと痛感します。本来の生活習慣を変えて、さらによくする必要があります。

2010年06月27日

夏風邪と痔

先日、子供に夏風邪をうつされました。
以前、パブロンを飲んでから、急に便秘がちになり、再び痔が悪化したという事例があったので、今回は風邪薬と共に、ビオフェルミンを飲むことにしました。もちろんその他ヨーグルトや菜食メインの食事は継続です。

すると、今回は練り歯磨き状の便となり、全く負担になりませんでした。
今回は風邪薬を服用するのを止めてからも、しばらくビオフェルミンを飲み続けていました。

おかげで、だいぶ負担を軽くすることができ、まったく痔の薬も塗らなくても大丈夫になってきました。

これで、風邪薬+ビオフェルミンは、私にとっては必須の組み合わせとなりました。

2010年05月27日

風邪薬は痔の天敵!?

先日、風邪をひきかけたので、念のため風邪薬を飲みました。
(パブロン)

すると、それまで快調だった毎朝1回の便通が、急に2日間くらい出なくなってしまいました。特に食事が変わったとか肉を採り過ぎたとかいうわけではなく、全く便意を感じなくなりました。

なんとか2日後には便通がきましたが、その後も少し不定期になってしまいました。おかげて便が硬くなり、また少し出血・・

どうやら風邪薬が腸の善玉菌を破壊しているのかもしれません。

風邪薬を飲めない=風邪をひけない

単純なことですが、かなり体の免疫をあげないと、痔は治らないということになるでしょう。

しぶとい理由がわかります。

2010年05月10日

しゃぶしゃぶ食い放題で、出血!?

ほんとなかなか完治しないもんですね。痔っていうやつは・・・

先日、タイトルの通りしゃぶしゃぶ食い放題に行ってきました。
そこで調子にのってあまりにも肉を食べすぎ、そして便通が悪くなる(プラス硬くなる)結果になり、そして久々に出血。。

皆さんもバイキングや食べ放題には気をつけましょう。

2010年04月23日

食事の量と排便の周期

ここ最近は毎朝必ずトイレに行っていたのだが、なぜか今朝は全く便意を感じず、結局午後の14時くらいに行くことに。

とりあえず昨日の食事と以前を比較してみると、確かに昨日の昼食は仕事のトラブルもあったために、軽く弁当(それも唐揚げ弁当)で済ましていたことに気づく。また、夜も非常に軽めだったので、次の日の朝はあまり便意を感じなかったと思われる。

結局便秘をせず、そして規則正しく排便するには、それなりの食事の量を摂らないといけないということを、あらためて実感させられた。

便を少なくすれば痔が治るだろうと、食事を減らしている人は要注意。
逆効果になる可能性があるので、規則正しい食生活を送ることが一番。

2010年04月06日

薬の塗りすぎ

最近は薬を塗る量を減らそうと思っています。
微妙なのですが、あまり同じ薬を塗り続けるのも、ステロイドの関係であまりよくないと考えています。

最近は特に痛みは感じることなく、普通に生活を送れているのですが、以前からあるイボ(手術で取ったもの以外)などはまだ残ったままです。このまま放置してどうなるのかわかりませんが、しばらく様子をみようと思います。
痔を予防するための教訓 10

是非何度も見て暗記しましょう。

@毎日お風呂に入りましょう。
Aおしりはいつも清潔にしましょう。
B便秘にならないように気をつけましょう。
C下痢をしないように気をつけましょう。
D排便のときに、無理にいきまないようにしましょう。
Eおしりを冷やさないようにしましょう。
F長時間、同じ姿勢を続けないようにしましょう。
G長いドライブは避けましょう。
Hアルコール、刺激物は控えめにしましょう。
I医師に相談し、正しい診断を受けましょう。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。